光回線比較記事

新生活をするのにおすすめのインターネット回線

更新日:

4月は多くの人にとって新生活が始まるシーズンです。

引っ越しに伴い、家具や家電などを購入する人もいるでしょうが、それらと同じくらい大事なのがインターネット回線です。

スマホやパソコン、ゲーム機などを使う上ではインターネット回線は欠かせない存在です。

今回は新生活をするのにおすすめのインターネット回線を紹介します。

1. 大きく分けて固定回線タイプとモバイルwifiタイプの2種類がある

インターネット回線は大きく分けて「固定回線タイプ」と「モバイルwifiタイプ」の2つがあります。

両方ともにメリット・デメリットがあり、インターネット回線を選ぶ際にはまずこのどちらにするかを大まかに決める必要があります。

固定回線タイプとモバイルwi-fiタイプの特徴をまとめると以下の通りです。

固定回線 モバイルwi-fi
料金 高い(5,000円前後が相場) 安い(3,000円台後半が相場)
回線の速度 速い 遅い
回線の安定性 高い 低い
速度制限 なし あり(制限なしのサービスもある)
持ち運び できない できる
工事 必要(一部は不要) 不要

1.1. 固定回線タイプ

固定回線タイプはその名の通り自宅で固定して使用するインターネット回線です。

固定回線タイプのメリットは回線速度が速く、安定していることです。

モバイルwi-fiと比べると速度が速く、安定性が高いのでオンラインゲームや動画サイト閲覧、大容量ファイルのダウンロードなどが快適に行えます。

多くの場合は速度制限がないのもメリットです。

一方、固定回線タイプのデメリットは初期費用がかかること、月額料金が高いこと、自宅でしか使えないことがあげられます。

固定回線の多くは回線を引くための開通工事をしないといけないため、時間がかかりますし数万円の工事費がかかります。

月額料金もモバイルwi-fiに比べると高めで、5,000円前後はかかります。

また、自宅に固定して使うので外出先などでは一切使えません。

1.2. モバイルwifi

モバイルwi-fiは持ち運びができるインターネット回線で、Y!mobileやWiMAXなどが有名です。

モバイルwi-fiで使われるモバイルルーターはポケットやカバンにもすっぽり入ってしまうサイズなので持ち運びがしやすく、外出先やホテルなど、どこでもインターネットを楽しめるのが一番のメリットです。

ポケットwi-fiなら光ファイバーなどの専用ケーブルを引くための工事をしなくても良いため、初期費用がほとんどかかりません。

契約してすぐに使えるようになるのもうれしいですね。

また、月額料金も固定回線と比べると安い場合が多いです。

とにかく料金を抑えたいならポケットwi-fiはおすすめです。

ポケットwi-fiのデメリットとしては速度が安定しないことと、速度制限があることがあげられます。

ポケットwi-fiは携帯電話の回線のように電波を利用するため、電波が弱いところでは速度が遅くなったり、接続が安定しなかったりします。

さらにポケットwi-fiの多くは速度制限があるため、大容量ファイルをダウンロードしたり、動画サイトを閲覧したりすると制限にかかり、速度が極端に落ちてしまいます。

2. 貴方はどの回線を使うべきか?

固定回線タイプとモバイルwi-fiタイプの特徴やメリット・デメリットを紹介しました。

インターネット回線を使う場合は両方の特徴を理解したうえで、自分の生活スタイルに照らし合わせて選択しましょう。

2.1. 引っ越しが多い、屋外でネットを使うならモバイルwifiのwimaxをおすすめ

引っ越しが多い人や、出張先や通勤・通学中など屋外でネットを使う人ならモバイルwi-fiがおすすめです。

固定回線は持ち運びができませんし、引っ越すたびに工事をしていたら手間とコストがかかりすぎます。

モバイルwi-fiは持ち運びができ、電波が入りさえすればどこでも使えるため、引っ越し先でもそのまま使えますし、屋外でも使えます。

モバイルwi-fiはいくつかありますが、その中でもおすすめなのはUQコミュニケーションズが提供している「WiMAX」です。

積極的にCMを放映しているので、名前を聞いたことがある人も多いのではないでしょうか。

一般的にモバイルwi-fiは速度が遅いですが、WiMAXは最大速度が440Mbpsと非常に速いのが特徴です。

参考:WiMAX2+の評判、口コミが悪い!?真実を調べてみた!

アプリのダウンロードや動画の閲覧もサクサク快適に行えます。価格も月額3,696円からとお手頃です。

通信容量の上限がないギガ放題を使えば、モバイルwi-fiの弱点である速度制限もかからないため、モバイルwi-fiとは思えないほど快適にインターネットを使えます。

また、WiMAXでは契約することでキャッシュバックをもらうことができます。

金額はプロバイダによってことなりますが、20,000円~30,000円前後のキャッシュバックをもらえます。

モバイルwi-fiはもともと初期費用が少ないですが、WiMAXならキャッシュバックももらえるためかなりお得です。

2.2. 家で快適な固定回線を使いたいなら光回線のNURO光

自宅でしかネットを使わない、オンラインゲームなどをするので通信容量を気にせず安定したインターネットを楽しみたい、という方は固定回線がおすすめです。

モバイルwi-fiと比べると開通工事のコストと手間がかかりますし、月額料金も高めですが回線速度と安定性は固定回線のほうが優れています。

速度制限がないので通信容量も気にしなくてもよいです。

光回線もたくさんの種類がありますが、その中でも特におすすめなのがNURO光です。

関連:NUROひかりを利用するメリット・デメリットは??

一般的な光回線は最大速度が1Gbpsですが、NURO光の最大速度は2Gbpsで、速度が速い光回線の中でも特に速いです。

また月額料金も4,743円と光回線の中では比較的安く、WiMAXのギガ放題プランと数百円ほどしか変わりません。

公式プロバイダであるSo-netから申し込むことで30,000円のキャッシュバックがもらえるほか、工事費も実質無料になるため初期費用も抑えることができます。

ただしNURO光は関東の1都6県にしか対応していないため、それ以外の地域に住んでいる場合はフレッツ光やauひかりなど別の光回線を使う必要があります。

関連:NUROひかりがエリア外の場合、どの回線がおすすめか??

ソニン
どちらが絶対良いということはなく、あなたの用途によってモバイルwifiか固定回線かを決めたほうがいいです。外でインターネットをしたり、引っ越しが多いという方はWiMAX、家で大容量のインターネット通信を行いたいという方は光回線をおすすめします。

3. まとめ

今回は新生活をするのにおすすめのインターネット回線について解説しました。

インターネット回線は大きく分けて固定回線とモバイルwi-fiの2つありました。

自宅でしか使わない方や大容量のデータのやりとりを頻繁にする人は固定回線、たまにしかネットを使わない人や外出先で使いたい人は、モバイルwi-fiが良いでしょう。

とくにモバイルwi-fiではWiMAX、固定回線ではNURO光がおすすめです。

固定回線、モバイルwi-fiのどちらもメリット・デメリットがあります。

両方の特徴を踏まえたうえで、自分に合った回線を選ぶようにしましょう。

-光回線比較記事

Copyright© NUROひかりの評判は!申し込みをするならキャッシュバックを確実にもらえるように” , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.