NUROひかりを契約する前に注意するべき点・口コミ・お得に契約するためのキャッシュバックについて解説しました。

NUROひかりの評判は!申し込みをするならキャッシュバックを確実にもらえるように”

NURO光のキャンペーン特典

NURO光はSo-netがおすすめ!その理由を徹底解説!

更新日:

NURO光はSo-netがおすすめ!その理由を徹底解説!

NURO光は業界最速の2Gbpsという回線速度が人気の光回線です。

NURO光を契約するには公式プロバイダであるSo-netに申し込むほかに、So-netの正規代理店を経由して契約する方法もあります。

代理店は高額なキャッシュバックなどのキャンペーンをいくつも実施しておりとても魅力的ですが、実際にはSo-netから申し込むのが最もおすすめです。

今回はNURO光の申し込みにはSo-netが一番おすすめである理由を解説します。

NURO光を申し込む方法

まずはNURO光を申し込むための方法について説明します。

NURO光の申し込み方法はいくつかありますが、大きく分けると次の2つです。

 

So-net公式から申し込む(◎おすすめ)

NURO光を申し込むもっとも定番の方法が公式プロバイダであるSo-net公式から申し込むことです。

公式ホームページから申し込むことキャッシュバックや工事費無料といった特典を受けられるキャンペーンを実施しています。

また、代理店などを挟まず直接So-netとやりとりができるので契約内容や手続きがシンプルです。

So-netの正規代理店から申し込む(×辞めたほうがいい)

NURO光はSo-net公式以外に、正規代理店からも申し込むことができます。

正規代理店はSo-netからNURO光の営業や販売を委託されている業者です。

代理店は顧客を獲得するために派手なキャンペーンを実施していることが多いです。

とくにキャッシュバックに関しては50,000円や70,000円など、So-net公式の30,000円より高い金額を用意していることが多いです。

しかし、それでも無名代理店経由で契約することをおすすめしない理由は3点あります。

  • ①高額キャッシュバックはほとんど有料オプションありき
  • ②解約手続きに手間がかかる
  • ③グレーな営業手法が多い
ソニン
NURO光を申し込む際に、代理店経由だと結果的に損する可能性が高い!当サイトではSo-netの公式HPからの契約をおすすめするよ!
①高額キャッシュバックはほとんど有料オプションありき

総額4万円以上の高額キャッシュバックを謳っているNURO光の販売代理店にはよく注意してください。

高確率で高額キャッシュバック受け取り条件に「有料オプション加入」が指定されています。

例えば、NURO光の販売代理店である「Linfe bank」のキャッシュバックキャンペーンの場合、最大80000円のキャッシュバックを謳っていますが内訳は以下のようになっております。

NURO光の販売代理店であるLinfe bankの場合、「有料オプション」「NURO光利用者の紹介」など全部コミコミで80000円のキャッシュバックです。

まず有料オプションに加入する時点で、月額料金が跳ね上がるので、元々加入する予定がない場合は結果的に損します。

更にNURO光を4人に紹介すればキャッシュバックがもらえるとのことですが、ハッキリ言って現実的に無理です。

紹介するのも労力がかかりますし、キャッシュバック受け取りのハードルがあまりにも高いです。

②解約手続きに時間がかかる

NURO光を代理店経由で契約した場合、代理店にもよりますが、So-netと代理店両方に連絡をして解約をする必要があります。

ただでさえ、電話がつながりづらいインターネット回線関連の会社ですが、2か所に電話しないといけないというのは労力がかかります。

解約するのも楽ではないので、代理店経由で契約すると面倒が多くなります。

③グレーな営業手法が多い

①でも書きましたが、キャッシュバック額を有料オプション条件での設定であったり、他人にNUROを紹介して初めて広告に書いてある額のキャッシュバックを貰うことが出来たりと誇大広告が多いです。

端的に言うと「グレーな誇大広告、営業手法」が多いんですよね。

私はNURO光の代理店に勤めていたのでよく知っていますが、誇大な表現をしたり、重要な説明を省いたり、かなりグレーな営業手法をしていました。(もちろんNURO光そのものは評判がよく、使い勝手はいいです)

よって、代理店経由ではなく、So-net経由でも契約をお勧めします。

ネット上では「NURO光の代理店の営業が半端なくウザい」といった声が非常に多いですね。。。

NURO光を申し込むならSo-netがもっともおすすめ

NURO光はSo-net公式と正規代理店から申し込めるということでしたが、どちらから申し込むのが良いのでしょうか。

結論から言うと、NURO光の申し込みはSo-netから行うのがおすすめです。

Sony系列の会社なので信頼性が高い

So-netは世界的にも有名な日本の電機メーカー「Sony」系列の会社です。

Sonyはその高い品質と信頼性から日本人なら誰でも知っている会社ですよね。

そんなSonyの系列会社であるSo-netも、大手プロバイダとして数多くのインターネットサービスを手掛けており、非常に信頼性が高いです。

インターネットは、もはや日常生活に欠かせない非常に重要なインフラになっています。

そのような重要なものを契約するときは、やはり信頼できる会社のほうがいいですよね。

オプション加入なしで確実にキャッシュバックを受け取れる

ソニン
販売代理店経由での契約だと、高額キャッシュバックを貰う条件として有料オプションに加入しなければいけないというケースが多いんだ。有料オプションに加入すると結果的に月額料金が高額になって損してしまうケースがあるから気を付けたほうがいいね。

他の光回線と違い、公式であるSo-netがキャッシュバックを実施しており、しかも確実に受け取れるというのも大きなポイントです。

代理店が実施しているキャッシュバックは高額なものが多く、単純な金額だけならSo-net公式が実施しているものよりお得に見えます。

しかしそういったキャッシュバックのほとんどはサポートサービスやLTEサービスなどの有料オプションへの加入が必要だったり、So-netも実施している工事費無料キャンペーンをキャッシュバックと称して金額を多く見せているだけだったりします。

そのためキャッシュバックをもらっても無駄なお金がかかって割高になったり、実際のキャッシュバック額はそこまで高くなかったりといったことが多々あります。

So-net公式なら専用ページから申し込めば、オプション加入など一切なく確実に30,000円のキャッシュバックが受けられます。

他社の場合は正規代理店と比べると公式ではあまりキャンペーンを行いませんが、So-netは積極的にキャッシュバックなどを実施しています。

そのため、NURO光に関しては代理店を利用するよりも公式であるSo-netで契約したほうがお得です。

代理店の中には悪質なお店も

代理店は契約数が多いほど売り上げが増える仕組みになっています。

そのため代理店間の競争が激しくなっており、契約数を増やすために詐欺まがいの勧誘まで行う悪質な業者もあります。

中にはNTTやKDDIといった大手他社の名前を名乗って勧誘してきたり、契約者に知らせずに勝手に有料オプションに加入させたりするような代理店もあるようです。

代理店を利用する場合はその代理店が悪質でないか、ちゃんとした代理店なのかを下調べし、慎重に判断しないといけません。

一方のSo-netは非常に信頼性が高いので、騙される心配がなければ、悪質でないかその都度調べる必要もありません。

安心して、NURO光を申し込むことができます。

ソニン
オプションなしで確実に3万円台のキャッシュバックを受け取れるので、現状だとSo-netでの契約をお勧めします。

 

まとめ

今回はNURO光を申し込む際にはSo-netが一番おすすめである理由について解説しました。

代理店はキャッシュバックが高額なので一見お得ですが、実際はそこまではもらえなかったり、有料オプションへの加入が必須で無駄なお金がかかったりするため、実はあまりお得ではありません。

So-net公式ならオプション加入の必要が一切なく、NURO光を申し込めば確実にキャッシュバックを受け取ることができます。

So-netはSONY系列の会社なので信頼性が高く、安心して契約できるのもうれしですね。

よって、NURO光を申し込むならSo-netがもっともおすすめです。

-NURO光のキャンペーン特典

Copyright© NUROひかりの評判は!申し込みをするならキャッシュバックを確実にもらえるように” , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.