NURO光のキャンペーン特典

NURO光のSoftbank割引サービスを徹底解説

更新日:

 

NURO光は業界最速を謳う回線速度と月額料金の安さで人気の光回線です。

単体で使っても非常にお得ですが、実はSoftbankの携帯を使っている方ならNURO光とセットで使うことで割引サービスが利用でき、さらにお得になります。

今回はNURO光のSoftbank割引サービスについて解説します。

1. NUROひかりとは?

まずはNURO光について簡単に説明します。

NURO光のスペックを表にまとめました。

通信速度 下り最大2Gbps / 上り最大1Gbps
対象エリア 関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県)
月額料金 戸建て:4,743円 / マンション:1,900円~
オプション セキュリティサービス(無料)、IPでんわ
キャンペーン キャッシュバック、工事費実質無料

NURO光最大の特徴は通信速度です。

下り最大2Gbpsというのは光回線の中でもトップクラスの速さです。

月額料金も光回線の相場が5,000円ほどなのに対して4,743円と安いのも魅力です。

2. NUROひかりのSoftbank割引サービスとは?

NURO光のSoftbank割引サービスには「おうち割 光セット」と「ホワイトコール24」の2つがあります。

それぞれについて順番に解説します。

2.1. おうち割 光セット

おうち割 光セットは、NURO光とSoftbankのスマホや携帯をセットで利用することでスマホや携帯の月額利用料が最大で2,000円割引になるというサービスです。

2.1.1. おうち割 光セットの適用条件

おうち割 光セットが適用されるにはいくつかの条件を満たす必要があります。

条件は以下の通りです。

  • NURO光でんわを利用している
  • Softbankのスマホ、携帯、タブレット、Wi-Fiルーターを利用している
  • 個人名義でNURO光と契約している
  • 携帯電話がNURO光の契約者本人もしくは家族の名義である
  • NURO光の1契約につき、セット割に登録できる携帯回線は最大10回線まで

おうち割 光セットは最大で10回線まで登録できるため、家族でSoftbankの携帯を利用している場合はご家族も10人までなら登録することができます。

2.1.2. おうち割 光セットの割引額

おうち割 光セットの割引額はスマホや携帯の契約プランによって異なります。

対象プランと割引額をまとめると以下の通りです。

対象プラン 最初の2年間 3年目以降
データ定額30GB 2,000円 1,008円
データ定額20GB 1,522円 1,008円
データ定額5GB 1,522円 1,008円
データ定額mini 1GB/2GB 500円 500円
データ定額(3Gケータイ) 500円 500円
ベーシック定額プランfor 4G LTE

(iPadおよびタブレット専用)

500円 500円
4G/LTEデータし放題フラット、

4Gデータし放題フラット+(Wi-Fiルーター向け)

1,522円 1,008円
ホワイトプラン 最大500円 最大500円
上記以外のプラン 最大500円 最大500円

この表を見ると、データ通信量が多いプランほど割引額が高いのが分かります。

また、プランによっては3年目以降になると割引額が下がってしまうものもあるので注意してください。

おうち割 光セットを利用する際は自分のプランが対象なのか、対象の場合どれくらい割引されるか、を事前に確認するようにしましょう。

2.2. ホワイトコール24

ホワイトコール24は、Softbankの携帯電話と対象となる固定電話(IP電話)間の通話が24時間無料になるというものです。

NURO光が提供している光電話サービス「NURO光でんわ」もホワイトコール24の対象になっています。

ホワイトコール24が適用されると自宅のNURO光でんわと登録したSoftbank携帯との間での通話がすべて無料になります。

2.2.1. ホワイトコール24の適用条件

ホワイトコール24が適用されるための条件は以下のようになっています。

  • NURO光でんわを利用している
  • ホワイトプラン、標準プラン、スマ放題 通話し放題プラン、スマ放題 通話し放題プラン(3G)のいずれかのプランを利用している

ホワイトコール24も最大10回線まで登録することができるので、10人までの家族なら全員登録することもできます。

3. Softbank光も同様のサービスを

実はSoftbank割引サービスはNURO光だけでなくSoftbankが提供している光回線「Softbank光」も対象になっています。

では、Softbank割引サービスを受ける場合、NURO光とSoftbank光ならどちらを契約するのがお得なのでしょうか。

NURO光とSoftbank光のスペックを簡単に比較してみます。

NURO光 Softbank光
対応エリア 関東のみ  全国
通信速度 下り最大2Gbps/ 上り最大1Gbps  下り最大1Gbps/ 上り最大1Gbps
月額料金  4,743円  5,200円
工事費  40,000円  24,000円
その他  セキュリティ無料、無線LAN親機無料レンタル、工事費実質無料、キャッシュバックあり  工事費無料、他社解約時の違約金を還元

関東以外ならSoftbank光

NURO光は対応エリアが関東だけとなっています。

 

一方、Softbank光は基本的には全国で利用できます。

そのため関東以外に住んでいる場合はSoftbank光を利用することになります。

関連:NUROひかりがエリア外の場合、どの回線がおすすめか??

関東ならNURO光

関東圏に住んでいてNURO光とSoftbank光を選べるなら、速度や料金面などからNURO光がおすすめです。

関連:光回線を関東で利用するならNUROひかり一択である理由

回線速度についてはNURO光の下りが最大2Gbpsで、光回線としては業界最速となっています。

月額料金についてもNURO光のほうがSoftbank光より500円近く安いです。

それ以外にもNURO光ならオプション加入なしでキャッシュバック30,000円がもらえたり、セキュリティサービスや無線LAN親機が無料で利用出来たりといった特典があります。

4. まとめ

今回はNURO光のSoftbank割引サービスについて解説しました。

NURO光は単体でもお得ですが、Softbank割引サービスを利用することでネットと電話がセットで安くなり、さらにお得になります。

利用することでとくにデメリットなどもないため、Softbankユーザーなら積極的に利用しましょう。

Softbank割引サービスは同社の光回線であるSoftbank光でも利用できますが、回線速度や料金面ではNURO光のほうがお得です。

NURO光の対応エリアに住んでいる場合はNURO光を利用することをおすすめします。

-NURO光のキャンペーン特典

Copyright© NUROひかりの評判は!申し込みをするならキャッシュバックを確実にもらえるように” , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.