NURO光のキャンペーン特典

NUROひかりのキャッシュバックが最高額貰えるおすすめの販売代理店は??

更新日:

NURO光を契約する際には公式であるSo-net以外にも正規代理店を利用することもできます。

契約する代理店によってキャンペーン内容やキャッシュバック額が異なり、どこにしたら良いのか分からないという方もいるのではないでしょうか。

今回はNURO光の販売代理店をキャッシュバック額や受け取り条件などの面から比較し、どこが一番おすすめなのかを解説します。

1. NURO光販売代理店比較

NURO光の販売代理店はいくつかありますが、今回はその中でも主要な代理店であるアウンカンパニー、アシタクリエイト、スローダイニングと、公式プロバイダであるSo-netの4つをしていきます。

各販売店のキャッシュバック額や条件をまとめると以下の通りです。

So-net アウンカンパニー アシタクリエイト スローダイニグ
最大キャッシュバック額 30,000円 35,000円 35,000円 80,000円
条件 最低24ヶ月継続利用 最低24ヶ月継続利用、

ひかり電話に加入

最低12ヶ月継続利用、

ひかり電話に加入

キャッシュバック受け取りまで契約、

ひかり電話とSo-net LTEサービスに加入

最短受取日 開通+4ヶ月後 1ヶ月後(so-net公式分は4ヶ月後)  1ヶ月後  6ヶ月後
その他の特典 工事費実質無料 工事費実質無料  工事費実質無料  他社サービス解約違約金負担(最大25,000円)

 

1.1. 最もキャッシュバック額が高いのはスローダイニング

この中でも、キャッシュバック額が最も高いのはスローダイニングです。

最大でなんと80,000円、他の代理店や公式の2倍以上のキャッシュバック額を誇ります。この額は非常に魅力的です。

ただし、スローダイニングのキャッシュバックで最大額貰うにはひかり電話に加入し、さらにオプションでSo-net LTEサービスに加入する必要があります。

So-net LTEはSo-netが提供しているSIMカードサービスですが、こちらは月額3,619円かかります。

キャッシュバックがたくさんもらえるとはいえ、利用する予定がないのに毎月3,000円以上払うのは無駄です。

つまり、多くの人にとっては最大額である80,000円のキャッシュバックをもらうのは困難です。

1.2. 条件が緩いのはSo-net公式

今回比較した4つの中ではSo-net公式が最も条件が緩いです。

条件は24ヶ月継続利用だけで、ひかり電話の利用やその他オプション加入などは一切ありません。

NUROひかりは2年間の契約期間があり、それまでに解約すると違約金が発生するため、ほとんどの人が24ヶ月は継続利用することになります。

つまり、So-net公式は申し込みさえすればほぼ全員がキャッシュバックをもらえると言っても良いでしょう。

アシタクリエイトとアウンカンパニーもひかり電話を利用するだけでよいので条件は比較的緩いと言えます。

ただし、ひかり電話を利用しない人の場合はキャッシュバックのためだけに契約するのは無駄です。

この2社はひかり電話なしでも30,000円はもらえますが、それならSo-net公式と同額なので公式で契約するのが良いでしょう。

1.3. 受け取りまでは早いのはアシタクリエイトとアウンカンパニー

キャッシュバックが実際にもらえるまでの期間が最も短いのはアシタクリエイトとアウンカンパニーで、ともに1ヶ月となっています。

So-net公式では4ヶ月、スローダイニングでは6ヶ月となっているので、1ヶ月でもらえるのはかなり早いですね。

ただし、アウンカンパニーはキャッシュバックがアウンカンパニーのものと公式のものに分かれており、公式のキャッシュバックがもらえるのは4ヶ月後なのでご注意ください。

2. 一番おすすめなのはSo-netの公式ページから契約すること

ここまでSo-net公式と代理店3つを比較してきましたが、最もおすすめなのはSo-net公式から契約することです。

2.1. 信頼性が高い

So-net公式を最もおすすめする理由は信頼性が高い事です。

代理店の中には契約数を伸ばすために強引な勧誘を行っていたり、詳しく説明せずに勝手にオプションに加入させるような詐欺まがいの行為をしたりするお店もあります。

そのため代理店で契約する場合はかなり慎重になって選ぶ必要があります。

公式プロバイダであるSo-netではそのような心配はありません。また、公式なのでNURO光のサービス内容などについてどこよりも詳しいため、トラブルや手違いなども起きにくいです。

2.2. キャッシュバック額が固定

So-netはキャッシュバック額が完全固定なのもうれしいです。

代理店の場合はオプション加入などの条件によってキャッシュバック額が変動するため、「最大〇万円」と謳っていたのに実際はその半分しかもらえなかった、なんてこともあります。

So-net公式はキャッシュバック額が決まっていますし、オプション加入などもありません。

掲示されているキャッシュバック額を必ず全額もらえます。

関連:nuro光のキャッシュバックを貰う際の注意点を徹底解説

2.3. 受け取り条件が緩い

受け取り条件が代理店よりも緩いことも、So-netがおすすめできる点の1つです。

どれだけキャッシュバック額が高くても、条件を満たすのが困難で受け取れなくては意味がありません。

So-netなら、NURO光の契約をして申し込みさえすればほぼ全員がキャッシュバックをもらえます。

3. まとめ

今回はSo-net公式と代理店3つのキャッシュバックを比較し、どこで契約するのが最もおすすめかを解説しました。

代理店のほうがキャッシュバック額は高いことが多いですが、信頼性や受け取り条件の緩さなどをトータルするとSo-net公式が最も確実にキャッシュバックをもらうことができます。

よって、NUROひかりのキャッシュバックをもらいたいならSo-net公式がもっともおすすめです。

-NURO光のキャンペーン特典

Copyright© NUROひかりの評判は!申し込みをするならキャッシュバックを確実にもらえるように” , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.