NURO光の解説

NURO光の10Gbpsのサービスを開始

更新日:

 

NURO光は回線速度が最大2Gbpsと業界最速クラスの光回線です。

そんなNURO光が2015年からそれを上回る10Gbpsという超高速回線のサービスを開始しています。

従来の光回線を大きく上回る速度ですが、果たしてどういったサービスなのでしょうか。

今回はNURO光の10Gbpsプランについて解説します。

1. NURO光の10Gbpsプランの解説

1.1. 10Gbpsプランの基本スペック

NURO光の10Gbpsの基本スペックをまとめると以下の通りです。

月額料金 6,480円(プロバイダ利用料込み)
最大速度 下り10Gbps / 上り 2.5Gbps
契約期間 2年間
工事費 40,000円
対象エリア 東京都と神奈川県の一部
対象住居 5階建て以下の集合住宅
その他 通月の利用料無料、工事費実質無料、NURO光でんわ対応

1.2. 10Gbpsプランのメリット

12.1. 速度が速い

10Gbpsプランのメリットはなんといっても下り最大10Gbpsという回線速度の速さです。

他の光回線の下り最大速度は1Gbps、通常のNURO光でも最大2Gbpsですから、10Gbpsプランは圧倒的に回線速度が速いということになります。

上りも2.5Gbpsと他の回線よりずっと速いです。

速度に関して言えば国内の光回線の中でも最高と言えるでしょう。

関連:NURO光の速度は実際に2Gbps出るのか??

1.3. 10Gbpsプランのデメリット

1.3.1. エリアが狭い

10Gbpsプランの最大のデメリットは対応エリアが非常に狭いことです。

通常のNURO光も関東圏でしか使えないのがデメリットでしたが、10Gbpsプランの対応エリアはさらに狭く、東京都と神奈川県の一部エリアだけです。

しかも東京もしくは神奈川に住んでいても地域によっては対象外になってしまいます。

関連:NUROひかりがエリア外の場合、どの回線がおすすめか??

1.3.2. 口コミがほとんどないため品質を保証できない

NURO光は通常のプランでも十分に速いため、多くの人は通常プランを契約してしまいます。

そのため10Gbpsプランは契約者が少なく、口コミも非常に少ないため情報が集めづらいです。

本当に速いのか、安定はするのかなどの品質を確認するのが難しいです。

ただ、2Gbpsプランの方の口コミ、評判は凄まじいです。

関連:NURO光の速度は実際に2Gbps出るのか??

1.3.3. 10Gbpsに対応できる端末・機器を準備するのが難しい

いくら回線が最大10Gbpsの超高速回線でも、それを使用するパソコンやルーターといった機器がその速度に対応していないと意味がありません。

しかし10Gbpsという速度に対応しているパソコンやパーツ、ルーターなどは種類が少なく価格も非常に高いです。

そのため個人でそのような端末や機器を用意するのは非常に難しいですし、コストもかかります。

2. NURO光の通常プラン(2Gbps)との違いは??

NURO光には最大速度が2Gbpsの通常プランがあります。

10Gbpsプランとこちらの通常プランにはどういった違いがあるのでしょうか。両プランの料金や契約期間などを表にまとめると以下の通りです。

10Gbpsプラン 通常プラン
月額料金 6,480円 4,743円
最大速度 下り10Gbps  / 上り 2.5Gbps 下り2Gbps / 上り1Gbps
契約期間 2年間 2年間
工事費 40,000円 40,000円
対象エリア 東京都と神奈川県の一部 関東(1都6県)
対象住居 戸建て、5階建て以下の集合住宅 戸建て、7階建て以下の集合住宅
その他 開通月の利用料無料、工事費実質無料、NURO光でんわ対応

通常プランとの一番の違いは対象エリアと対象住居です。

通常プランもエリアは狭かったですが、10Gbpsプランはさらに狭いです。

また、通常プランでは7階建て以下の集合住宅が対象でしたが、10Gbpsプランでは5階建て以下となっているので、マンションやアパートに住んでいる方はご注意ください。

契約期間や工事費、開通月の利用料が無料になることなどは同じですね。

また、2016年10月のリニューアルに伴い光でんわにも対応しました。

そのため、サービス内容は速度と月額料金を除くと概ね同じようです。

3. Twitterでの10Gbpsプランの口コミを調べてみた

回線速度10Gbpsと言われても、正直あまりピンときませんね。

そこで、Twitterで10Gbpsの口コミをいくつか集めてみました。

こちらは実際に契約している方の口コミです。

やはりその速度は圧倒的なようです。

なおこちらのツイートでは月額料金が9,800円となっていますが、2016年10月よりサービス改定して6,480円となっています。

また、「使ってみたいけど対応エリアでないから使えない」というものが多かったです。

やはり対応エリアはまだまだ狭く、東京や神奈川に住んでいても契約できないという方が多いようです。

4. まとめ

今回はNURO光の10Gbpsプランについて解説しました。

下り最大10Gbpsというのは国内でも圧倒的な速度ですが、対応エリアが非常に狭く、その速度を生かせるだけの環境を整えるのも苦労しそうです。

NURO光は通常プランでも最大速度2Gbpsと非常に速く、月額料金も光回線の相場よりも安いです。

そのため住んでいる地域が10Gbpsに対応していなかったり、10Gbpsという速度を生かせる環境を整え得られていなかったりする場合は、まずはNURO光の通常プランを契約することをおすすめします。

-NURO光の解説

Copyright© NUROひかりの評判は!申し込みをするならキャッシュバックを確実にもらえるように” , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.