NUROひかりを契約する前に注意するべき点・口コミ・お得に契約するためのキャッシュバックについて解説しました。

NUROひかりの評判は!申し込みをするならキャッシュバックを確実にもらえるように”

未分類

JCOMとNURO光を徹底比較

更新日:

 

JCOMは日本で最大手のケーブルテレビですが、インターネット回線も提供しています。

しかし、回線速度が遅い、価格が高いといった意見が多く、評判が良いとは言えません。

一方のNURO光は対象エリアが狭いですが、回線速度が速く料金も比較的安くて評判も良いです。

ただ、JCOMと比べると知名度が低くく、結局NURO光とJCOMではどっちが良いのかわからないという人もいるでしょう。

そこで今回はJCOMとNURO光を価格やスペックなどから徹底的に比較し、どちらがおすすめの光回線かを検証しました。

1. JCOMとNURO光の価格、スペック比較

まずはJCOMとNURO光を価格や速度、対象エリアなどのスペックなどから比較してみました。なお、JCOMはコースがいくつか種類がありますが、ここでは最もスペックが高い「戸建限定1Gコース」のスペックを載せています。

JCOM NURO光
月額料金 6,500円 4,743円
最大通信速度 下り1Gbps / 上り1Gbps 下り2Gbps / 上り1Gbps
対象エリア 関東、北海道、東北、九州、山口 関東
工事費 37,500円 40,000円
キャッシュバック 他社から乗り換えで30,000円 新規契約で30,000円
電話およびテレビ 電話・テレビあり 電話のみ

 

1.1. 回線速度、料金、キャッシュバックはNURO光

回線速度についてはJCOMが他の光回線と同じく1Gbpsなのに対し、NURO光は2Gbpsと2倍の速度になっています。

せっかくの光回線ですから、より早い速度で快適に利用したいですよね。

NURO光の回線速度は業界最速と言われており、安定性も高いです。

また、価格面についてもNURO光のほうが優れています。

NURO光は速度が速いにも関わらず月額料金が4,743円とJCOMより約1800円も安く、プロバイダ料込みで5,000円以下というのは光回線でも最安値クラスです。

キャッシュバックは金額だけ見ると同じですが、JCOMの場合は他社のインターネットサービスからの乗り換えで、なおかつ対象のプランに入らないといけません。

一方NURO光の場合は条件が専用ページから申し込むだけと緩いため、確実にキャッシュバックを受け取ることができます。

速度、価格:NURO光>JCOM

1.2. 対象エリアが広いのはJCOM

対象エリアについてはJCOMのほうが圧倒的に広いです。

JCOMの対象エリアは関東、北海道、東北、九州、山口となっています。また、「戸建限定1Gコース」以外のコースについては関西地域でも利用できます。

フレッツ光ほどではありませんが、なかなか広い範囲をカバーしています。

対してNURO光の対象エリアは関東(東京都、神奈川県、千葉県、埼玉県、群馬県、栃木県、茨城県)のみとなっています。

利用できるエリアが限られているため、契約したくてもできない、ということが多いです。

関連:光回線を関東で利用するならNUROひかり一択である理由

エリア面:NURO光<JCOM

1.3. JCOMならテレビも見られる

NURO光にはテレビサービスがありません

そのため、NURO光を契約してから地デジやBS/CSを閲覧したい場合は別途アンテナを設置するといった対策が必要になります。

JCOMはケーブルテレビなので、インターネットと一緒にテレビサービスも利用することができます。

しかも地デジだけでなくBS/CSも見られるので、チャンネル数が非常に多いです。

テレビ番組をたくさん見る人には嬉しいですね。

ただ、NURO光もアンテナを使うことによってテレビを見ることができます。

詳しくは「NUROひかりはテレビ(地上波、BS)サービスがないのか??」で記載しましたので是非ご確認ください。

テレビ面:NURO光<JCOM

2. JCOMの評判はそんなに良くない

ケーブルテレビとして有名なJCOMですが、実はインターネットに関してはあまり評判がよくありません。

ここではJCOMの口コミをいくつか紹介します。

回線速度がかなり遅いようですね。

最大通信速度の1Gbpsは理論値なので実際はそこまでの速度が出ることはありませんが、それでも10Mbpsすらでないのは遅すぎますね。

また、安定性にも欠けるようです。

それに対してNURO光のSNS上での評判はかなり良いです。

おおよそ100mbps前後~1Gbps前後の実測値を確認できてます。

ちなみにJCOMはかつて実家で利用していましたが、せいぜい10Mbps~20Mbpsがいいところです。

遅くはないのですが、少し要領の重いものを再生したり、アップロードしようとするとすぐ止まってしまうことは多々ありました。

安定麺、速度面、評判面においてはNURO光が優勢ですね。

評判面:NURO光>JCOM

3. 結論:NUROの方をおすすめします

結論から言うと、NURO光とJCOMではNURO光のほうがおすすめです。

その理由は以下の3つです。

3.1. 回線の速さと安定性

JCOMは回線速度が遅く、安定性もあまりないということでした。

NURO光は回線速度が業界最速で、その評判も非常に良いです。

安定性も高いので、オンラインゲームや大容量ファイルのダウンロードもストレスなく行えます。

3.2. 月額料金の安さ

NURO光は月額料金が4,743円と非常に安いです。

プロバイダ料が込みなので支払いが1回で済むのもうれしいポイントです。

光回線の相場が5,000円前後であることを考えると、JCOMの6,500円というのは高すぎますね。

3.3. 確実にキャッシュバックをもえらえる

NURO光、JCOMともにキャッシュバックがもらえますが、JCOMの場合は他社からの乗り換えでなおかつ対象プランに入る必要があります。

新規契約ではもらえませんし、対象プランも限られているのでキャッシュバックが受け取れない人も出てきます。

NURO光の場合はキャッシュバックをもらうための前提条件は専用ページから申し込むだけなのでとても簡単です。

オプション加入なども必要ないので、NURO光の契約さえすればほぼ確実にキャッシュバックを受け取れます。

関連:NUROひかりのキャッシュバックが最高額貰えるおすすめの販売代理店は??

4. NURO光圏外ならJCOMではなくauひかりをおすすめしたい

JCOMよりNURO光のほうがおすすめですが、NURO光は対応エリアが狭いため、利用できない人も多いと思います。

その場合はJCOMではなくauひかりがおすすめです。

関連:NUROひかりがエリア外の場合、どの回線がおすすめか??

auひかりの最大通信速度自体は1GbpsなのでJCOMと同じですが、実際の速度はauひかりのほうが速いです。

また月額料金もプロバイダ料込みで5,100円と、JCOMと比べると1,000円以上安いです。

対応エリアについてもJCOMよりauひかりのほうが広いため利用がしやすいですね。

5. まとめ

今回はJCOMとNURO光を徹底的に比較しました。

ケーブルテレビであるJCOMはテレビサービスの豊富さは魅力ですが、それ以外の回線速度や価格についてはNURO光のほうが圧倒的に優れています。

テレビも一緒に楽しみたいならJCOMですが、回線速度や価格などを重視する場合やテレビはあまり見ないという場合はNURO光のほうがおすすめです。

対応エリアが狭いためNURO光が使えない場合が多いですが、そういう人でも回線品質や価格を考慮するとJCOMではなくauひかりがおすすめです。

よって、関東に住んでいるならNURO光、それ以外の地域ならauひかりを契約すると良いでしょう。

-未分類

Copyright© NUROひかりの評判は!申し込みをするならキャッシュバックを確実にもらえるように” , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.